活動とたたかい - 党の活動

藤野やすふみ比例候補、一区の決起集会で訴え

カテゴリー:

 解散後、最初の日曜日となった10月1日、藤野やすふみ比例候補(前衆議院議員)は石川県入りし、県党会館で開かれた一区の党と後援会の決起集会に参加し、比例2議席実現の先頭に立った奮闘しぬく決意を述べました。

 藤野比例候補は、北朝鮮問題で絶対に戦争にさせないためにも、経済制裁と対話による解決の重要性を強調、あわせて安保法が発動され日本が自動的に戦争に巻き込まれる危険を指摘し、安保法の廃止、9条改憲許さないために、日本共産党を伸ばしてほしいと訴えました。黒崎きよのり一区候補も、新党希望は自民党の補完勢力、ブレない日本共産党が伸びでこそ安倍政治を退場に追い込むことが出来る、選挙区と比例の勝利へがんばる決意を述べました。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2002 - 2017 Japanese Communist Party, ISHIKAWA All Right Reserved.