活動とたたかい - 党の活動

党県委員会が新春宣伝、新しい政治の実現へ

カテゴリー:

 日本共産党石川県委員会は4日、参院選勝利をめざし金沢駅前で新春宣伝を行いました。秋元邦宏県委員長と佐藤正幸県議が訴えました。秋元県委員長は新型コロナのオミクロン株の感染拡大に対し、無料の大規模検査、医療体制の強化などの緊急対策が必要だと指摘。岸田政権の危険な軍拡路線を批判するとともに、気候危機、ジェンダー平等など世界に逆行する岸田政権の転換を訴え、県内で行われる知事選、参院補選、参院選で「新しい政治の実現をめざして全力でがんばる」と述べました。佐藤県議は、無料のPCR検査を「必要な人が受けられるように県として予算を組むように迫る」と指摘し、知事選では大型開発優先の県政から暮らし応援に県政めざしてがんばると訴えました。手を振っての激励する女性の姿がありました。

 

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2022 Japanese Communist Party, ISHIKAWA