活動とたたかい - 党の活動

 自民党・公明党政権は、7月上旬にも集団的自衛権行使容認の閣議決定強行しようとしています。日本を戦争する国に大転換させようとする歴史的暴挙を許すなと、党金沢地区委員会は佐藤まさゆき県議を先頭に、金沢市内の南部地域のキャラ ... 続きを読む →

安倍政権は、集団的自衛権行使容認の閣議決定を強行しようとしています。「海外で戦争する国」への大転換を、内閣の判断でしゃにむに強行する事は、憲法破壊のクーデターと呼ぶべき暴挙であり、断じて許されるものではありません。 日本 ... 続きを読む →

 佐藤まさゆき県議は、県議会が日本共産党の一般質問を外したことに最後まで抗議するとともに、質問できなかった内容について文書で県の見解を問う質問主意書を提出しました。県議会に質問主意書が出されたのは25年ぶりです。消費税増 ... 続きを読む →

 安倍政権が集団的自衛権の行使容認にむけて、今国会中に憲法解釈の変更を閣議決定する動きが強まっている中、「海外で戦争する国づくり」許すなと、9日県内各地で宣伝行動を繰り広げました。  秋元邦宏県委員長が、金沢駅西口・東口 ... 続きを読む →

   「米軍くるな市民連絡会」や日本共産党加南地区委員会など5団体は、5日に実施された日米共同訓練の強行と訓練の直前通知に抗議して、小松基地に申し入れを行いました。   基地の訓練実施の発表が、前日の4日の夕方と直前に行 ... 続きを読む →

 6月議会での日本共産党佐藤まさゆき県議の一般質問を排除することを、県議会運営委員会が決めました。一般質問の希望者が13人になり、2日間の日程で一般質問をする場合12人がワクで、いつも質問している佐藤県議には今回は外れて ... 続きを読む →

 高橋千鶴子衆議院議員を迎えての、日本共産党演説会を開催します。安倍政権の暴走と対決し、対案を示し、共同を広げ、政治を動かす日本共産党の話をぜひ一度お聞きください。  焦点の憲法問題から消費税、社会保障、原発、TPPまで ... 続きを読む →

 15日、佐藤まさゆき県議と3名の金沢市議(升きよみ、森尾よしあき、広田みよ)、2名の金沢市議予定候補(大桑初枝、奥野秀也)は、金沢市内の自衛隊の軍事パレードの中止を求めて、防衛省に申し入れを行いました。井上さとし参議院 ... 続きを読む →

 党能登地区委員会は、消費税増税を許さない世論を大きく広げようと、地区内を一巡する宣伝キャラバン行動を開始しました。各市町の商店街などで街頭宣伝を行いながら、各戸をまわり消費税増税反対の署名の協力をお願いしています。12 ... 続きを読む →

 第85回メーデー石川県中央集会が、本多の森公園で、白山集会が白山市役所横広場で行われました。佐藤まさゆき県議・党県副委員長が、党を代表してメーデー参加者に連帯のあいさつを行いました。安倍政権が進める、消費税増税、労働者 ... 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2002 - 2018 Japanese Communist Party, ISHIKAWA All Right Reserved.